人と人との絆を大切にし、
愛される会社を目指します。

株式会社スエヒロ工業

代表取締役社長 

当社は1987年に先代がアスファルト防水専門工事会社として創業しました。

アスファルト防水とは、1905年に日本で初めて施工されたと言われており、100年以上の歴史を持つ最も実績と信頼性が高い防水工法と言われています。その後、1952年に旧国鉄の車両屋根に難燃性を特長とした塩化ビニル樹脂系シートが初めて採用されてから、ゴムシート防水やウレタン塗膜防水といった様々な防水工法が建物の用途によって誕生してきました。当社も現在では、新築の商業施設・公共施設などのアスファルト防水・シート防水・塗膜防水・シーリングといった総合防水工事・塗装工事やビル・マンションの大規模修繕工事を一式請負う会社にまで成長しました。最近では、建築工事や古いデザインから新しいデザインへリノベーションをする工事なども手掛けております。

建物はお客様にとって大切な資産です。建物の資産価値を維持・向上させる事が、私たちプロとしての役目だと思っております。

当社は選ばれる会社、愛される会社で在り続ける為、常にお客様のニーズに合わせ、時代と共に成長し続ける会社で在りたいと思っております。建設業はこれからも時代と共に変化し続けていきます。その中で、『人が建物を創る』事は変わらないと思っております。建物を創るプロとしてこれからも、お客様に笑顔を提供し続けていきたいと思っておりますので、何卒、ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。